老後の資産運用として今からできること

日本では、年をとるごとに平均寿命が伸び、退職後の生活が30年以上続く人がますます増えていくことが予想されます。公的な年金である国民年金や厚生年金だけでは、老後の生活に不安を抱く方も多いのではないで…

個人型確定拠出年金にはどのような人が加入できるのか?

個人型確定拠出年金は、加入者が毎月の掛け金を拠出して、運営管理機関を選び、用意されている金融商品で運用し得られた運用益と掛け金の合計額を60歳以降に年金、または一時金で受け取る私的な年金です。国民…

個人型確定拠出年金の運用方法

個人型確定拠出年金では、自分で運用方法を選択することができます。国民年金では自分で運用方法を選べないのでストレスを感じることもありました。こちらなら、すべて自己責任ではありますが、自由に好きな銘柄…

個人型確定拠出年金を始めるには?

個人型確定拠出年金を始めるのは簡単です。まず個人型確定拠出年金を取り扱っている金融機関を選んで専用の口座を開設します。金融機関には銀行、証券会社、生命保険会社などが代表的なものになります。普段から…

個人型確定拠出年金にデメリットはあるのか?

確定拠出年金は、将来受け取ることができる年金の額が運用次第で変動する任意で加入できる私的な年金です。確定拠出年金には企業型と個人型があり、個人型は自営業者や公務員、専業主婦や会社員など20歳以上の…

個人型確定拠出年金の運用スタイル

個人型確定拠出年金を活用する時には、株式がメインの投資信託を選んで積極的に運用するのが、資産を増やす最善の方法です。